こんにちは。
今年もあと20日あまりとなりました、工事の方も忙しなくなってまいります・・・

今回は分電盤の交換工事と伴う専用回路工事 をご紹介いたします。
今回の案件は弊社HPからご依頼頂きました、有難うございました。 

現状ですが、既設の分電盤を交換し分電盤から専用回路を3回路引く作業となります。
既設分岐分岐ブレーカーは7系統あります。
 11
33


今回取付する分電盤はパナソニックBQR35102です。
48


交換作業に入ります、まず電気メーター2次側のケーブルを外します。
37
 

続いて既設分電盤を取外します。
26



新規分電盤を取付、再接続をします。
12


カバーをつけた状態です。
45
53



続きまして専用回路工事に移ります、分電盤より分岐して露出配線となります。
42


専用回路はキッチンに2系統、2F共用照明に1系統となります。
下の画像は分電盤より屋外に配線する専用回路工事です。
57
35

 
ご覧のように、塩ビ管を使用することにより、安全で綺麗に施工することが出来ました。
こちらの専用回路はエアコン用回路です。

お部屋に専用回路回路が無い場合は、今回のように露出配線での工事が可能です。
電気工事もお見積り無料で御座います。
お気軽にお問い合わせ下さい。
 http://www.ogawa-reinetsu.com/index.html

ではまた次回に。