こんにちは。

今回は共同受信用ブースターの交換工事事例をご紹介いたします。
こちらの案件は管理会社様よりのご依頼です。
現場は世田谷区です。
 
現状ですが、入居者様より「地デジの映りが悪い」との御連絡がありました。
早速、現調しますと屋根上のアンテナ自体には問題が無いようです。
続いてブースターです、かなり古いタイプです。
1


モニター端子でレベルチェックをします。
2


う~ん、CN比の数値がよくありません・・・・映らなくはありませんが、場合によっては
受信不可になる状態です。どのチャンネルも信号レベルはよいのですが、CN比が極端に
悪いです・・・ブースターが悪いようです。
3


次に屋根上から来てるケーブルを直接測定します。
やはりCNは問題ありません。
4
5


状況が分かりましたので、ブースターの交換に移ります。
既設ブースターを撤去し、直結に結線されていた電源にコンセントを
接続します。
6

7


新しいブースターを設置します。設置後、利得調整をいたします。
9
10


調整後の数値です。信号レベル、CN比とも良い数値に戻りました。
これで視聴も問題ありません。
11

ブースターが劣化し、不具合が出ますと全てのお部屋でTVが視聴できなくなりますので
古いタイプブースターは新しいものへ交換することをお勧めいたします。

【エアコン工事・電気工事・アンテナ工事・防犯カメラ工事】
 東京都練馬区 有限会社小川冷熱電機工業 03-3995-0135
http://www.ogawa-reinetsu.com/index.html