こんにちは、今回はダウンライト工事に於けるパイアップ作業例をご紹介致します。
パイアップとは既設のダウンライト等の開口を大きくすることです。
開口を大きくするのは手作業でも出来ますが、綺麗な開口が出来ない、
切子が大量に出るので周囲の養生が大変です。

今回は専用工具「未来工業 パイアップ治具」を使用します。
パイアップ


では作業開始です!
今回は100mmの開口を125mmに拡張します。
既設器具を取外し、パイアップの100mmプレートを既設穴に設置します。
24
34
15



フリーホルソーにパイアップシャフトを取付、ホルソーを125mmに設定して穴あけとなります。
36


開口は数秒で完了します、パイアップ後の状況です。綺麗に開口出来ました!
28
57


125mm用の照明器具を取付ます。
07
38


点灯確認して作業完了です!
50
55

今回は4台作業しましたが、数を多いときはパイアップ治具は有効に使えます。
また、今回とは反対の作業をする場合(開口を小さくする)は各メーカーから
リニューアルプレートが出ていますのでそれを使用します。
機会がありましたらそちらの作業もご紹介したいと思います。

ではまた次回に。