こんにちは、今回は浴室換気乾燥暖房機の取付工事例をご紹介致します。

現場ですが、既設換気扇が無いため新規に穴空け工事が発生します。
既設換気口は予め塞いでおきます。
2019-02-22 09.23.49


壁がモルタル構造な為、穴あけの際は大量に埃が出るので要養生です!
2019-02-22 10.05.40


本体を設置します。本体は高須産業製BF-861RGAです。
高須産業さんは浴暖機メーカーで有名です!おすすめ致します!

2019-02-22 14.30.00


換気口裏側の状態です。黒いケーブルは電源線です、こちらも穴空けして取り出しました
2019-02-22 11.04.42


パイプフードを取付、電源工事をします。電源ですが専用回路工事で結線します
たまに送り電源を使ってる機器を見ますが、必ず専用回路を使用しましょう!
2019-02-22 13.51.15


電源工事後、すべてのモードで試運転をして終了となります。
2019-02-22 14.30.08


浴暖気機を使用するとヒートショックの防止にも繋がり、
また洗濯物の乾燥や、
夏場には涼風、24時間換気機能もあるので、
浴室内のカビ防止にも役立ちます!


施工に関しても既設換気扇穴(100Φ)があれば穴あけ工事は、
不要になるますので、お安く設置が出来ます。


お見積りは無料で御座います、お気軽にお問い合わせ下さい!

有限会社小川冷熱電機工業 03-3995-0135
http://www.ogawa-reinetsu.com/service/electric/kankisen.html