こんにちは、梅雨真っ盛りですね!
雨で工事日程がとんでもないことになってます(笑)

今回は基本作業のご紹介です。
第一弾として穴あけ作業の過程をご覧下さい。

エアコン工事に於いて、穴あけ作業はとても重要な作業です。
特に木造の場合はキチンと構造等を理解していないと、柱、筋交い等を
傷めること
になってしまいます!
今回は木造の場合の穴あけ作業です。

まずは室内機取付金具を設置します。
2020-06-07 09.42.38



新築の場合は予め図面で柱、筋交いの位置向きを把握しておきます。
穴あけ予定位置にセンサーにて下地の確認をします
2020-06-07 09.42.07



ダストカバーを設置します。これは穴あけの際のボード粉が舞い散るのを
防ぐものです。
2020-06-07 09.43.47



下地探しで穴中心位置周辺をもう一度確認をします。
2020-06-07 09.45.16


続いて、5mmのロングキリで穴を空け、壁内部を探る感じで構造物が
ないか確認します。
2020-06-07 09.46.39


問題なければ、いよいよ本穴あけ作業です。
コアはミヤナガのウッディングコアです。これでボード、断熱材、サイディングもいけます。
2020-06-07 09.47.34



開口後です、構造物に干渉すること無く綺麗に空きました!
2020-06-07 09.53.27


穴あけ部には必ず貫通スリーブを入れます。スリーブを入れないと室内の
気密性が下がったり、虫などが室内に入り込む可能性が御座います。
弊社では標準工事に含まれております。
2020-06-07 09.57.41
2020-06-07 10.11.17


引き続きエアコンを設置していきます、今回は室外配管カバーも取り付けます。
室外の配管穴にはパテを入れて処理します
2020-06-07 10.17.09
2020-06-07 14.47.54


室内機、室外機を取り付けました。
2020-06-07 11.55.39
2020-06-07 11.50.43


以上、木造建築の場合の穴あけ作業のご紹介でした。
機会があれば、RC、ALC造の穴あけ作業もご紹介したいと思います。


エアコン工事のお見積りは無料で御座います。
お気軽にお問い合わせ下さいませ。

有限会社小川冷熱電機工業 03-3995-0135

http://www.ogawa-reinetsu.com/index.html