小川冷熱業務ブログ

エアコン工事・電気工事・アンテナ工事 ・防犯カメラ工事等 一般住宅から法人・業務用まで。東京都練馬区の小川冷熱電機工業の業務日記

換気扇工事

中間ダクト更新工事 三菱電機V-15ZMC6 設置例

こんにちは、今回は三菱電機製の中間ダクト設置工事例をご紹介致します。
今回の案件は弊社HPよりご依頼頂きました、有難うございました。

現状ですが、既設中間ダクトはNational製FY-18DZ1が取付されています。
中間ダクトの真下に点検口が設置されていますが、天井裏のクリアランスが無く、
現在の状態では脱着が困難です。
05
34
16



そこで今回は、既設450口の点検口を600口の点検口に拡張する施工を致します。
また点検口を600口にすることによって、天井の強度が下がる恐れが有るので、
拡張後は天井裏下地の補強工事も行いました。
31
39
38


続いて既設機器を取外します。
今回設置する中間ダクトは三菱電機製V-15ZMC6です。
Panasonicでも後継機種があるのですが、寸法的に取付が困難ですので
今回はこちらのモデルを選定しました、風量もほぼ同等です。
49
32
13


既設機器は4点吊りですが今回機器は2点吊りです、当然取付寸法は違うので
アンカーの打ち直しが発生しますが、現場は集合住宅ですのでアンカー打ちは避け、
金物を使って既設ボルト位置を再利用致します。
34



新しい機器を取り付けます。
試運転をし、各吸込み箇所で確認します。
18


点検口を戻し作業完了となります。
ご覧の通り綺麗に収まりました。
20


中間ダクトタイプで換気するシステムはまだまだ多く存在します。
「吸込みが弱くなった、本体から異音がする」等の症状が御座いましたら
一度弊社にご相談下さいませ。

お見積りは無料で御座います。お気軽に御連絡下さいませ。

有限会社小川冷熱電機工業 03-3995-0135
http://www.ogawa-reinetsu.com/index.html

レンジフード交換工事施工例

今回はレンジフードの交換工事例を2つご紹介致します。
現場は何れも集合住宅で、管理会社様よりのご依頼です。

まず1つ目は浅型レンジフード交換工事です。
既設レンジフードはクリナップ製でかなり古いタイプです。
ご覧の様に汚れも酷いので吸込みがよくありません。
08
08


レンジフード上部幕板の点検口よりダクトと取外します。
26


既設レンジフード本体を取外します。
05


幸い、同メーカー様で幅高さ寸法が同一の製品が御座いましたが、
レンジフードの排気位置が若干違う為、ダクト接続に少々手間取りました。
10


作業完了です!綺麗に設置出来ました。
吸込みも改善され入居者様も喜んでおりました。
14




続いて二つ目の案件です、こちらは深型レンジフードの交換工事となります。
38


前面パネルを外し、ダクトを取外します、本体を撤去します。
10
42


新しいレンジフードを設置します。
レンジフードは富士重工製で、排気位置もほぼ同じなので入替えは容易です。
14


パネルを取付、タイル周りをシールして作業完了です。
35
44


以上、レンジフード交換工事のご紹介でした。
弊社ではレンジフード工事、換気扇工事等もお引き受けしております。
特に集合住宅案件は数多く施工しておりますので、安心しておまかせ下さい。
お見積りは無料で御座います。
http://www.ogawa-reinetsu.com/service/electric/kankisen.html

ではまた次回に。

ロスナイ交換工事

こんにちは。

今回はロスナイ交換工事をご紹介致します。
こちらの案件は、弊社HPよりご依頼頂きました、有難うございました。

現状ですが、三菱電機製のロスナイが設置されていました。
05


まずは撤去です、既設本体、取付金具、排気パイプを外していきます。
15
20


新しい排気パイプをアタッチメントに取付、周囲にコーキングを施します。
55


取付金具を設置します。
電源線の取り出し位置が既設の違うので、壁面内を通して取り出します。
30


新規本体を設置します。
35

外側フード内のパイプ周りにコーキングを施し、工事完了です。

年数の経ったロスナイは吸込み等が弱くなってきますのでご使用のお客様は
一度点検をしてみては如何でしょうか?

ではまた次回に。
 

中間ダクトファン交換工事

こんにちは、関東も梅雨明け宣言があり、本格的な夏の始まりです!

今回は集合住宅に於ける、中間ダクトファンの交換工事例をご紹介いたします。
こちらの案件は、管理会社様よりのご依頼です。

中間ダクトファンのご説明ですが、一つの換気扇本体で2~3室を換気するためのものです。
今回の場合は、浴室、トイレ、洗面所の3室用となります。

現状です、中間ダクトファン本体は浴室天井裏に設置されています。
33


フランジを取外し、接続ケーブル類も取外します。
53
56


新しいフランジを取り付けます。
27


古いフランジはご覧のように埃が溜まっていました。
36


今回取り付ける中間ダクトファンはパナソニックFY18DPC1WTです。
29


本体を取付、ケーブル類を接続します。
31



設置後、試運転をして工事完了です。
22


この様な中間ダクトファンは最近は使用される頻度が少ないようです。
欠点は本体壊れると、全ての換気が出来なくなってしまいます。
マルチエアコンに似ていますね。

ではまた次回に。

浴室換気乾燥暖房機 三菱電機V-122BZ 施工例

こんにちは。

今回は浴室換気乾燥暖房機の更新工事をご紹介いたします。
こちらの案件は工務店様よりのご依頼です。

現状ですが、マンションユニットバスに既にサンデン株式会社のBRD-122という機器が設置して
あります。
こちらの機器を三菱の浴暖機に交換するという工事内容です。
02
51



工事を始めるにあたって、浴室内を養生致します。
20


続いて既設機器を撤去致します。
天井裏はご覧のように高さが無く、作業はし辛い環境です。
21
10



浴暖機の更新にあたって、重要なのは開口寸法です。
既設機器の開口寸法は410×410mm、三菱の浴暖機は415×415mmですので、
開口を縦横5mmづつ広げます。
11



取付枠に排気ダクト接続口を取付、天井に固定します。
続いて、本体を設置します。
尚、V-122BZは本来2部屋用ですが、今回は1部屋(浴室のみ)仕様にするため、
全ての吸い込み口をカバープレートで塞ぎます。
54
01



本体の設置が完了したら、リモコンの交換を致します。
41
16



最後に試運転をして完了です!
10



以上の様に、弊社では浴室換気乾燥暖房機の設置工事も承っております。
お見積りは無料で御座います、お気軽に御連絡下さいませ。
http://www.ogawa-reinetsu.com/index.html 

有限会社小川冷熱電機工業

エアコン工事・電気工事・地デジアンテナ工事なら一般住宅から法人・業務用まで、東京都練馬区の小川冷熱電機工業にお任せ下さい

エアコン工事・電気工事・地デジアンテナ工事の小川冷熱電機工業(東京都練馬区)ホームページはこちらから

ギャラリー
  • ◆ルームエアコン取付工事・室内配管カバー使用例(マンションダクト)◆
  • ◆ルームエアコン取付工事・室内配管カバー使用例(マンションダクト)◆
  • ◆ルームエアコン取付工事・室内配管カバー使用例(マンションダクト)◆
  • ◆ルームエアコン取付工事・室内配管カバー使用例(マンションダクト)◆
  • ◆ルームエアコン取付工事・室内配管カバー使用例(マンションダクト)◆
  • ◆業務用天井カセット形エアコン取付工事・分岐ダクト工事◆
  • ◆業務用天井カセット形エアコン取付工事・分岐ダクト工事◆
  • ◆業務用天井カセット形エアコン取付工事・分岐ダクト工事◆
  • ◆業務用天井カセット形エアコン取付工事・分岐ダクト工事◆